2012年9月28日金曜日

大垣日大付属高校

すがすがしいお天気の中、大垣市にある大垣日大付属高校でデートDV予防啓発の講演してきました。

私学高校では初めてこのお話をさせていただき、とてもうれしいかぎりです。

期末考査の最終日で、ホッとしたところでお疲れの中、生徒さんたちは興味を持って聞いてくださいました。



最後に素敵なアレジメントフラワーをいただきました。
ありがとうございました。




デートDV防止教育も、ずいぶんと広まってきました。

この話を通して、家庭の中にある様々な暴力、学校の中でのいじめなど、子どもたちは大人以上に気づいてくれます。

生徒だけではなく、教員にみなさま、保護者のみなさまに向けてもお話さする機会が増えるとよいと思っています。

2012年9月24日月曜日

BS11 「本格報道INsideOUT」

BS11の「本格報道INsideOUT」で虐待が取り上げられます。
いつも政治経済の話でゲストは政治家ばかりなのに、珍しいことです。
どんな取り上げ方をするのか、興味津々です。

「子どものため」
「あなたのために・・・」

本当は子どもたちは、頑張りすぎてしんどいのかもしれません。

「いい子」ってどんな子なんでしょうか。
大人の私たちが今一度、考えてみないといけないのかもしれません。


~以下HPより~
「あなたは『やさしい虐待』を知っていますか?」
ゲスト:長谷川 博一(東海学院大学人間関係学部心理学科教授)
勉強ができて、しつけも行き届いていたはずの子供が突然、不登校になるケースが増えているという。
文部科学省の調査では不登校の小中学生は11万7000人。その背景の一つに、
子供の将来のためと行ってきたしつけや教育が行き過ぎる「やさしい虐待」が挙げられている。
「お母さんはしつけをしないで」の著者で親子のカウンセリング活動も行っている
東海学院大学教授の長谷川博一さんに聞く。



詳しくはこちらから↓
本格報道INsideOUT

2012年9月21日金曜日

岐阜城ライオンズクラブ

本日、岐阜城ライオンズクラブさまより、今年度のメイン事業として青少年をDVの加害者にも被害者にもさせないための「デートDV防止教育」活動に対して、支援金をいただきました。




心より感謝申し上げます。
大切に使わせていただきます。

2012年9月19日水曜日

Get in touch Yanagase のお知らせ



2012年11月25日 日曜日、岐阜県岐阜市柳ヶ瀬の商店街で自閉症を始めとする障がいを持つ人々が生きやすい町づくりを目指すイベント、「Get in touch Yanagase」が開催されます!
一緒にステキな町づくりをしませんか?

あゆみだした女性の会も実行委員として協力させていただき、ブース出展もします。
何をしようか、思案中なんですけどね。

ぜひ、みなさまご参加くださいね。





イベント①club-Gでの「ロック&アート・ツアーライブ」
*バリアフリーロックバンド「サルサ・ガムテープ」さんによるロックパフォーマンス(元うたのお兄さん、かしわ哲氏、元THE BLUE HEARTS ドラマーの梶原徹也氏プロデュース&出演!)

*地元で活躍するJazzBand [AcousticJam]
による、発達障害者が作曲したオリジナル曲のジャズ・アレンジライブ

*発達障害児・者のアート作品の映像投影

イベント②旧ナガサキヤ前特設ステージにおける啓発イベント
*発達障害を持つ子どもを育てながら執筆を続ける作家堀田明美さんとこれまで様々な発達障害を取り上げたドラマや映画の監修も勤めた経験を持つ中京大学教授 辻井正次氏によるトークショー
*岐阜で障害を持つ子ども達とともに演奏活動を展開する「夢ぽっけ」さんのライブステージ

*商店街名物焼きそばの早食い競争?!
*地域の福祉事業による出店ブースやマルシェも開催予定!

なお、9月一杯を目安に一緒にこのイベントの協賛サポート等を募集しています。
お問合せフォームからご連絡ください。