2012年7月21日土曜日

男女共同参画講座

岐阜県で10回連続の男女共同参画講座が開催されます。





あゆみだした女性の会の代表も、

11月18日(日)13:30~15:00
テーマ「デートDVってどんなこと」

で一コマ、持たせていただきます。



ぜひ、全講座とも内容が充実していますので、みなさんご参加くださいね。


詳細は下記をクリック

男女共同参画講座

2012年7月20日金曜日

岐阜県男女共同参画二十一世紀審議会

今日は雨で少しだけ涼しいですね。





今日は岐阜県男女共同参画二十一世紀審議会に委員として出席してきました。
前期に引き続き、今期も2年間ですが引き続き受けさせていただきます。


「岐阜県男女共同参画計画(第3次)」
「岐阜県配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する基本計画(第3次)」

の策定の準備が始まるときなので、日頃の活動から感じたことそして一生活者として、意見を言えたらいいなと思っています。

国の男女共同参画計画第3次計画が出ましたが、2次計画に比べると大きく変わってきています。
貧困、防災、外国人などの分野が加わってきています。

震災以降、社会や人の生き方が大きく変わったことが影響していると感じています。

2012年7月17日火曜日

岐阜県立高山工業高校

今日の午前中に、岐阜県立高山工業高校にて、

「DVについて考えてみよう~お互いに尊重し合える関係を気づくために~」

と言うテーマで、デートDV防止のためのお話をしてきました。

私も工業高校出身なので、懐かしい感じがしました。



ここは工業高校と言うこともあり、女子生徒の人数が全体の一割もいません。

男子生徒が圧倒的に多いと、女性の被害が多いDVの話などの研修の機会は少ないのが現状ですので、ご依頼をいただいたときはうれしかったです。

男子に「なぜ、暴力をふるってしまうのは男性が多いか」を理解してもらうことが重要になります。

そして、今回はいじめもDVも同じ虐待で人権侵害であり、人の心を深く傷つける行為であることもお話ししました。





建築インテリア科の女子生徒さんが岐阜県工業高校ものづくりコンテストで最優秀賞を取り、東海大会に出場されることになっているそうです。
がんばってほしいです。


暑い中、生徒さんたちはしっかりと聞いてくれましたし、ロールプレイも協力していただきました。

先生方、生徒の皆さんありがとうございました。


高山は暑いと言えども、涼しかった・・・。

2012年7月13日金曜日

教員向けデートDV予防啓発セミナー

各地の水害に遭われた皆様方にお見舞い申し上げます。



ところで、蒸し暑いですね…(ーー;)

ジトジト、べとべと。


そんな中、岐阜県立大垣東高校にて開催された、

「西濃地区高等学校教育相談研究協議会」

にて、”教員向けデートDV予防啓発セミナー”の講師をしてきました。

1時間頂戴したのですが、伝えたいことがおてんこ盛りで、質疑の時間が無くなってしまい申し訳ありませんでした。



いじめもDVも虐待です。

継続的に言葉や心理的な暴力を受けたら、心はズタズタぼろぼろになります。

「これぐらい」

なんて思わないでください。

「見て見ぬふり」

をしないでください。

それが一番怖いことです。